2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« うまーかとば食わしちゃってん | トップページ | それは「アイディアを殺すしくみ」ではないのか? »

2014年10月20日 (月)

高血圧の原因

今日も、短めにいきますね。

 

 

 
 
ちょっと 興味深い つい昨日のデータがあったので 引用してみる。
 
 
 
 
 
 

学会フラッシュ:第37回日本高血圧学会
2014年10月17日~19日 横浜

 
 
和歌山県は、軽自動車普及率が全国1位で60.8%に上る(全国消費実態調査2009)。県別の軽自動車普及率と歩数の間には有意な負の相関があった(P=0.000)。さらに、県別の軽自動車普及率と高血圧者率の間には、有意な正の相関があった(P=0.012)。

 こうした検討を踏まえて岡氏は、「10分以上の継続歩行は心肺機能を高める有酸素運動であり、血圧の上昇が抑制される可能性がある。和歌山県の住民は、車が主たる移動手段であまり歩かないために、その逆のパターンになっているのではないか」と考察した。そして高血圧の予防には、食事や運動のほか、住環境がもたらす影響にも目を向けて住民に啓発を行う必要があるとまとめた。
 
(※ 日経メディカルから引用 )
     
 
 
 
これ 凄くわかりやすい!  
 
 
「歩かない環境にいると 心肺機能を高められないので 高血圧になりやすい」
 
 
ってことだね。
 
 
んで 「歩かない住環境」って どうやってわかるのか? というと 「軽自動車の普及率」ってことだね。
 
軽自動車が普及 → 歩く機会がない → 高血圧になりやすい
 
おお わかりやすい 論理だね(笑)
 
 
 
 
96958a9c93819499e2e6e2e2ea8de2e6e2e
 
 
 
 
 
 
 
2009年のデータでは 和歌山県が 日本一で 普及率60.8%だそうだよ。
 
 
ちなみに 去年の普及台数があったんだけど 順位は? というと
 
1 佐賀県 2 鳥取県 3 島根県  …… 7 沖縄県
 
 
沖縄県 7位ですね。 上位ですなぁ。予想どおり。
 
 
軽自動車の普及率は 10年前は 世帯あたり 43.6%だったのが 2013年末で 52.9% って すごく伸びてるね。
 
もっとも 普通車から軽自動車に乗り換えた世帯もあるだろうから、なんともいえないけど 「歩かなくなってきている」 ってのは たしかにそうかもね。
 
 
 
 
 
 
 
こういう「環境」ってのが大事で、なかなか運動するのはたいへんだけど もともと電車やバスに乗るのにあるかないといけなければ 自然にウォーキング効果があるってことだね。
 
 
 
008
 
 
 
 
まぁ 結局 「運動せい!」っていっても やらないので 運動せざるを得ない状況にする、、、っていう  このへんいろいろ参考になりそうですね。
 
 
 
と、いうことで 今日は短めに おしまい! また次回!
 

« うまーかとば食わしちゃってん | トップページ | それは「アイディアを殺すしくみ」ではないのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/57735755

この記事へのトラックバック一覧です: 高血圧の原因:

« うまーかとば食わしちゃってん | トップページ | それは「アイディアを殺すしくみ」ではないのか? »