2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« 「退職ボーナス」のおもわぬ効果 | トップページ | 学生アルバイトにたよる企業は問題がある »

2014年7月 9日 (水)

好きなこととか~嫌いなこととか~

実は ここんとこ もろもろたてこんでいて ブログ更新が難しいときがあるね。

 
 
なので 翌日更新とか かなり反則気味の毎日更新になってるんだけど おかげで こうやってコッソリ更新して どうでもいい話ができたりする。
 
 
 
以前も いろいろ話ししたんだけど 「好きなことを仕事にすべきか? うまくいくことを仕事にすべきか?」ってことって まぁ ナンセンスな問いなんだよね。
 
 
 
なぜなら うまくいくことと好きなことは だんだんと一致してくるからなんだけどね。
 
 
もちろん 例外はあるけど どっちがどう とかいう問いかけそのものがあまり意味がなくなってくる、、、という場合もある
 
 
でも、最近 この手の話しをクライアントさんとしていて ちょっと気づいたのが
 
 
「好き 嫌いでも まぁいいんじゃないかな」
 
とか おもいはじめて 僕自身もなんだか わけがわからなくなってきたんだよね。
 
 
 
 
 
ちなみに 僕の好きなモノとかコトをちょっとあげてみる。(どうでもいいが)
 
 
 
美味しい食べ物とお酒
 
居心地がよい居酒屋とかBAR
 
 
スポーツを見ること(スタジアムとかだったら1番うれしい)
 
 
新しいガジェット
 
 
読書する時間と美味しい珈琲
 
 
映画館でみる映画
 
 
好きな人たちとのバーベキュー
 
気持ち良い程度の運動
 
 
ふつうっぽい洋服
 
 
知的に刺激的な会話とかそこでのイニシアチブ
 
 
早朝の海
 
 
 
 
 
ついでに 嫌いなモノとかコトはというと
 
 
 
 
 
ファーストフード
 
 
いわゆるスナックとかキャバクラとか
 
 
テレビのワイドショーとか
 
 
古いモデルの機械類
 
 
忙しい毎日となんだかわからん「健康茶」的なもの
 
 
漫画原作の邦画
 
 
団体での居酒屋会合
 
 
「何かイイコトしている」気分の運動
 
安くてよくわからないプリントの服
 
 
恋愛とかそこでの嫉妬とか欲求とか
 
 
深夜の街
 
 
 
 
 
 
こういうのって リストをつくれば いくらでもできるけど じゃ 僕の好きなコトを仕事にする とか 嫌いなことをやめるとか あんまり意味ないよね。
 
 
 
 
それは 好きにも程度があるし 何が好きなのかとかうまく説明できなかったりするからね。
 
 
 
「料理すきだから 料理人になろう」
 
 
「本好きだから 本屋さん」
 
 
一方で こんな子供みたいな単純な答えでも あんまりバカにできなくて 「料理すきだから 料理人になる」っていうのもアリなんじゃないかな とかおもうようになってきた。
 
 
 
ようするに それは マネタイズの問題で 「どうやって食っていくか?」というのは また別の問題だとおもうんだよね。
 
 
 
よくいわれていたのが
 
 
「好きなことやるならやっていいよ。それで食っていけるならね。」
 
 
って話しだったけど 本当はそうじゃなくて
 
「好きなことやるならやっていいよ。それで なんとか食える方法をつくらなきゃね。」
 
 
ってことなんだとおもう。
 
 
 
食える方法をつくるのは かなり大変で それまでは違うことやらないといけないかもしれないけど けっきょく そうまでして やりたいことっていうのが 「好きなこと」なのかもしれないね。
 
 
まぁ そういうことを考える機会が 最近おおくてちょっと話してみましたよ。
では また!
 
 
 
 

« 「退職ボーナス」のおもわぬ効果 | トップページ | 学生アルバイトにたよる企業は問題がある »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/56743710

この記事へのトラックバック一覧です: 好きなこととか~嫌いなこととか~:

« 「退職ボーナス」のおもわぬ効果 | トップページ | 学生アルバイトにたよる企業は問題がある »