2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« 新しく何かをはじめる人に、役に立つ話 | トップページ | 忘れられない日 »

2014年4月 2日 (水)

逆転の発想でかんがえる「意欲」のつくり方

 すこしまえにも 話したんだけど 「意欲」とは何か? というと

 
 

僕が 定義しているのは やる気がある、意欲が高い というのは、

「以前より、必要な行動の回数がふえている」
「新しい行動が、見られる」

という 状態が 「やる気がある、意欲が高い」というようにしている。

これは ビジネスコーチングの重要なポイントで 要するに ビジネスコーチングを何のためにやるのか? というと 望ましい行動の回数を増やしたり 自主的に新しい行動がでてくる ということを 目的にしているわけ。

 

(※ 「意欲」と「意気込み」の違いについて  ) 

 

 
だから 取りも直さず 「モチベーションをあげる」 というのは 自分自身でも他の人でも  
 
 
「行動の回数をあげる」 
 
「新しい行動を増やす」 
 
 
というような 行動の変化によって わかるし、いわゆる「内面的な」ものではない 
 
(いわゆる「内面的な」ものは 「意気込み」といって 僕は区別している。 詳しくは 「意欲」と「意気込み」の違いについて  のエントリーを参照してみて!) 
 
 
 
 で、よく聞かれるのが  
 
 
「それは わかるんだけど まず 自分自身がやる気にならないと 行動にうつれないんじゃないですかね?」 
 
 
という質問がくるんだけど、、、どうしたらいいのかな? 
 
 
 
 
 
 
 
 でもね これは 根本的に質問が間違っているんだよね。  
 
 
やる気になったから 行動がおこるんじゃないよ。  
 
 
 
行動をするから やる気がおこるんだよね。  
 
 
 
 
 
 
 もし 内面的な「やる気」があるとしたら それは 自分自身の内側からくるのではなくて 必ず 外側、、、、、、 つまり 環境から 呼びおこされる。  
 
 
 
と、いうことは たとえば
 
 
「たとえ どんな状況であっても 自分自身の強い意志があれば 勉強できるはずだ」 
 
 
というのは 間違いだということになるよね。  
 
 
 
 
 
勉強しようとおもったその部屋に ゲーム機やらテレビやら漫画やら なんやら おいてあって すぐに使える状態で 
 
 
「さあ! 勉強しなさい! あなたの意志が強ければできるはずだ!」
 
 
と、いって 勉強しなかったら その人のせいかな?、、、、、、 って そもそも そんな状況でできないよね。 
 
 
 
 
 
 
だったら 誰もが勉強している 図書館だったり カフェだったりで やっていると まわりもやっているし 静かだし おもわず 勉強してしまうよね。 
 
 
 
だから 
 
「たとえ どんな意志をもっていても 勉強せざるをえない状況はつくれるはずだ」 
 
 
という考えでいる必要がある
 
 
 
 
 
 
 そういう状況(環境)があれば、 
 
 
渋々勉強しはじめて そのうち勉強できるようになって  
 
 
勉強できるから 成績もあがって  
 
 
成績も上がるから また勉強するようになって  
 
 
そしてそのうち しないとイヤになってきて 勉強するのがあたりまえになってきて  
 
 
あたりまえだから どんな状況でもできるようになって  
 
 
まわりにゲーム機やら テレビやら漫画やらあっても 勉強できるようになる  
 
 
 
 
 
その状態をみて 「あぁ この人は 意志がつよいんだな」 ってまわりの人がおもうんだよね。 
 
 
 
だから 一見 「意志」が問題のようにみえるんだけど そこにアプローチするのが解決方法じゃないよ。  
 
 
 
 
 
 
 
 
 だから 「意欲」をつくりだすには、 
 
 
 
「意欲」がなくても(少なくても)おもわず やってしまうような状況や環境をつくりだす 
 
 
ということが 逆に必要だってことだね。  
 
 
 
そこが 大きなポイントだから くれぐれも自分の「意志」の問題にしないようにしてくださいね。 
 
 
 
では! 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 新しく何かをはじめる人に、役に立つ話 | トップページ | 忘れられない日 »

コーチング どう活かしたら良いのか?」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/55620605

この記事へのトラックバック一覧です: 逆転の発想でかんがえる「意欲」のつくり方:

« 新しく何かをはじめる人に、役に立つ話 | トップページ | 忘れられない日 »