2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« リオの交通システムとか | トップページ | 感情のコントロール(その1) »

2014年3月 9日 (日)

価値観はひとそれぞれ

今日も日記モードで、思ったことをつれづれと、、、

 

 

よくあるケースで ほとんどの人は それなりの成果をあげているんだけど その人だけが なかなか成果をあげれなくて 熱心にとりくんでいない、、、、、、みたいなケース。 

 
 
 
これは あきらかに本人に問題があるのではないか? という場合だよね 
 
 
 
そういうケースって よく僕にもちこまれたりするよ。 なんとかならないか? みたいな。 
 
 
 
 
 
それで こういうケースのとき まず最初に 注意をむけるところがある。  
 
 
 
 
 
 
それは、 
 
 
「相手が何を信じているか?」 
 
 
 
なんだよね。  
 
 
 
 
 
たとえば 口では 
 
 
「わかりました。今後は、いわれたとおりにします」
 
 
 
とか いってても 実際の行動がともなわないとか そういう場合。  
 
 
 
 
 
 
これは 相手が何を信じているのか? というのを ていねいに聞いていかないと 本人もいったい自分がどんな価値観をもっているのかよくわからない場合がおおい。  
 
 
 
 
 
 
これは 単純なもの、、、たとえば 
 
 
「けっきょく 努力して営業するより 商品力で営業は決まる」 
 
 
とか よくあるわかりやすい価値観でも すこしずつ人によって違っていたりする。 
 
 
だから ていねいに聞いていかないといけないし あきらかにしないといけない。 
 
 
 
 
 
 
そしてなにより これは かなり骨が折れる作業になる。  
 
 
 
 
 
 
本当だったら これは 自分自身で向きあっていくことだとおもう。  
 
 
 
つまり 会社から これに向きあいなさい とかいわれるものではなくて 自分自身でやっていく必要があるとおもうな。 
 
 
 
 
 
 
 
だから 僕はこの作業は、基本的に会社の中でやっていくのは 会社や上司のリソースがもったいないとおもう。 
 
 
 
じゃ どうしたらいいんだ? っていうと 要するに 僕みたいな専門にしている外部の人に ある程度アウトソースしたほうが いいんじゃないかとおもう。  
 
 
 
その上で どうだったか? という話を 会社としてあるいは上司としてやったほうが良いのではないかとおもうな。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「どうしたらいいですか?」
 
 
とか よく聞かれるんだけど 「まかせてもらえませんか?」という場合のほうがおおい。  
 
 
 
 
 
 
これは 僕がカンタンにできる、、、、、、ってことではないよ。  
 
 
 
何度やっても すごく骨がおれることだし 消耗もするよ。  
 
 
 
 
 
 
 
ただ はっきりしているのは 「仕事で成果があがっていない行動」でも それはそれなりに その人を守っているもので 手ばなすのは 痛みをともなうんだよね。  
 
 
 
守っている役目があるから なかなか手放さないんだけど それをいっかい机の上にだして 眺めるって作業は必要だよね。 
 
 
 
 
 
だから なかなかうまくいかないし 続かなかったりするんだけどね。  
 
 
 
 
あとは そもそも そういう部分を話さない人もいるよ。 
 
 
 
 
 
 
 
僕自身は そういうのがいいとか悪いとかは わからないし その人が考えればいいことだとおもう。 
 
 
 
 
 
でも 仕事が うまくいってないのであれば うまくいく方法をかんがえる必要があるのでは? とはおもうな。  
 
 
 
 
 
 
いや、仕事うまくいかなくても そういう人生で いいです、、、、、、っていうのも それはそれで 別にいいとおもう。 
 
 
ただ それによる デメリットもうけいれないといけないけどね。 
 
 
 
それは まぁ その人次第だからね。
 
 
 
 
まぁ 今日はそういうことをかんがえていましたよ。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« リオの交通システムとか | トップページ | 感情のコントロール(その1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/55306028

この記事へのトラックバック一覧です: 価値観はひとそれぞれ:

« リオの交通システムとか | トップページ | 感情のコントロール(その1) »