2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

twitter

« 実は「期待報酬」が正しい | トップページ | よいチームをつくる「重要な3つのコツ」とは? »

2014年2月11日 (火)

いかにキャリアをシフトしていくのか?

 今日も、ほとんど事務所にこもってたけど、さほど嫌でもなく仕事してたよ。 

 
最近では、コーチングから、派生した仕事が忙しくて それに時間かかっているんだけど まぁ仕事ってそんなもんだよね。 
 
 
 
 
     

513hikkvhwl_aa300_

 
 
 この本 おととし出た本だけど 手元にあったので パラパラと見かえしてみると なかなかに興味深い。  
 
 
 
2025年には どういった働き方がいいのか?ってことを 書いているんだけど その中に 「連続スペシャリストになれ」 ってかいてある。  
 
 
 
どういうことか、ちょっと引用してみる。  
 
 
 
 
 まず、ある技能がほかの技能より高い価値をもつのはどういう場合なのかをよく考える。未来を予測するうえで、この点はきわめて重要なカギを握る。  
 
 
 
 
2 次に未来の世界で具体的にどういう技能が価値をもつかという予測を立てる。未来を正確に言い当てることは不可能だが、働き方の未来を形づくる五つの要因に関する知識をもとに、根拠のある推測はできるはずだ。  
 
 
 未来に価値をもちそうな技能を念頭に置きつつ、自分の好きなことを職業に選ぶ。  
 
 
 
4 その分野で専門技能に徹底的に磨きをかける。  
 
 
 
 ある分野に習熟した後も、移行と脱皮を繰り返してほかの分野に転進する覚悟をもち続ける。 
 
 
 
 
………… 当たり前やん。 そりゃこれだけできれば、文句ないっしょ。 
 
 
別に 未来じゃなくても いまでも、いや300年後でも こんなことできれば、問題なく仕事できるでしょう。  
 
 
 
 
 
 要するに ここで書いてあるのは   
 
1 「まず 儲かりそうな、将来性ありそうな業界はなにかいくつか考える」 
 
2 「その業界で、今後主力になる仕事はなにかいくつか考える」 
 
3 「その中で、自分が好きで やっていけそうなものを選ぶ」 
 
4 「頑張る」
 
5 「時期がきたら その仕事は主力じゃなくなるので なんかこれまでを、活かせる仕事をさがす」 
 
 
ということだよね。
 
 
つか、僕の説明のほうがムチャクチャわかりやすいな。
 
 
 
まぁ この本でいいたいのは 「今まではひとつの専門分野で生きていけたけど、これからは 専門分野をいくつか広げていかないといけないよ」 ってことだとおもうな。 
 
 
 
これは ある意味 新しそうにみえるけど でもよくかんがえたら 「この道ナン十年」とかいう人のほうがすくなくて、会社でも お店でも 商品やサービスなんてどんどんかわるからね。   
 
 
 
 
 
 
 
 
 「連続スペシャリスト」とかいうと ちょっとたじろいでしまうけど 僕は 「 隣接異業種 」という言葉のほうが しっくりくるかなぁ。   
 
 
 
「隣接異業種」っていうのは 自分の業種に となりあわせている別の業種のことで その中から ビジネスチャンスがあるものを ひろっていこうって考え方。  
 
 
 
 
こちらの スモールサン  という 中小企業のネットワークを主催している 立教大学の山口義行先生から、おしえてもらったんだけど 企業むけの言葉だけど なかなか個人のキャリアにも参考になるね。 
 
 
 
 
 
 
 
 
こっちは 去年のやつで 津田大介氏の話もおもしろいけど 第2部のお鮨やさんの話が、参考になった。
( ちなみに そーゆーことに興味ない人は 教育テレビ的でしんどいので みないほうがいいです )  
 
 
 
 
 
 結局 同じ仕事をずっとやりつづけるっていうのは、企業レベルでも 個人レベルでももはやムリで いかにうまいぐあいにシフトしていくのか? っていうのが企業成長とか、個人のキャリアプランの中で 重要だってことだろうね。 
 
 
 
 

« 実は「期待報酬」が正しい | トップページ | よいチームをつくる「重要な3つのコツ」とは? »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いかにキャリアをシフトしていくのか?:

« 実は「期待報酬」が正しい | トップページ | よいチームをつくる「重要な3つのコツ」とは? »