2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« 超ド級のおもしろさ! 横山秀夫「64(ロクヨン)」 | トップページ | かんたんにパフォーマンスがあがるのには、ちゃんとワケがある。 »

2013年1月 4日 (金)

あけましておめでとうございます!

あけまして おめでとうございます。

旧年中はみなさま たいへんお世話になりました。
どうぞ 今年もよろしくお願いいたします。



去年をさきに、ふりかえってみようかな? とか おもったんだけど かんがえてみても 去年はとくになにか、仕事関係で、ふりかえるようなことが思いだせない。


もちろん 新しいクライアントさんや 大きな仕事も増えたんだけど それでも仕事関係がすこしおとしなしくかんじるのは プライベートでいろいろと忙しかったからだとおもうな。




僕は 今年、誕生日がくると 46歳になる。



子供もおおきくなるし 親のことや 自分自身の健康のことやお金のこととか なんかいろいろ 「まぁ そのうちでいいか」っておもってたことが 「そろそろ、覚悟をきめないといかんのではないか?」って時期になった気がする。


つまり、ただ単純に仕事だけ一生懸命やっていればいいって年齢じゃないなっておもったのが 去年の印象かな。


トライアスロンとかも、やっているんだけど 知り合いが事故にあった話をきいたり 同じ年齢の人がドクターストップがかかったり とか そういうのを目の当たりにすると ただ一生懸命やる年齢じゃなくなったよなって、おもう。







運動することとか、貯金することとかは 「無条件に良いこと」っておもえたりするんだけど 実際はそうじゃないよね。







極端なはなし 100歳になってから運動はじめて 貯金してっていうと おいおいちょっと年齢かんがえないと、、、、もうこの先どれくらいとおもってんのよ?って みんなおもうはず。


だけど 100歳って極端だとして じゃ 90歳では? 70歳では? 50歳では?、、、どっかに 「分水嶺」があるはずだよね。







その「分水嶺」って ちょっと越えてきたのかな?って感じが僕にはするんだよね。


だから 年齢とかキャリアとかに ふさわしい努力しかたとか、結果の出しかた、貢献のしかたってあるって すごくかんじてきてる。




だから 仕事でも 単純にいままでの 延長線上でやるんじゃなくて すこし整理するかたちで 「きっぱり」とやっていきたいっておもっていますよ。




なんだか 抽象的なことばばっかりなんだけど おととしからとりくんできたこととかが たぶん今年いろいろ具体化するとおもう。


ちょっと そういうことを意識して 今年1年やっていきたいとおもっていますよ。
では また!

« 超ド級のおもしろさ! 横山秀夫「64(ロクヨン)」 | トップページ | かんたんにパフォーマンスがあがるのには、ちゃんとワケがある。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/48595126

この記事へのトラックバック一覧です: あけましておめでとうございます!:

« 超ド級のおもしろさ! 横山秀夫「64(ロクヨン)」 | トップページ | かんたんにパフォーマンスがあがるのには、ちゃんとワケがある。 »