2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

twitter

« ちょっと、近況報告のようなもの | トップページ | うまくいかせることが とても重要だという 個人的な話 »

2012年4月 9日 (月)

シャボン玉か?散りゆく花びらか? ビジョンとは 「そもそもこれをやる理由は、、、」

Tumblr_m1f4imbmxh1qzo3c9o1_500

あんまり むつかしく 仕事をするうえで 「ビジョンをもつ」とか「チームのミッションとは?」とか そういうたいそうなことは なかなか大変だとおもうよね。

 

 

「ビジョンをもつ」 「ミッションを決める」ということの 最大のメリットは何か? というと やっぱり 迷ったときに 「そもそも これをやる理由は、、、、、」ということに 答えられることだとおもう。

 

 

 

つまり 迷ったときや 行動が停滞したときに その軸になるかんがえだったり 判断する根拠になったりするものが ビジョンだったりミッションだったりするわけだよね。

 


 

まぁ そのために ふだんから コーチングなんかで 定期的にビジョンについて考える時間をもったりするわけなんだろうけどね。

 

 

ただ 「たった 今 困ったな、、、 迷ったな、、、、、」とおもって 普段から 自分はなんのためにやってるのかな? とか ちゃんと考えておくべきだったな とか後悔してもしかたない。

 

なので 今すぐ ビジョンとかミッションとか そういうものに 近いものを 掘り出すには 自分自身に効果的な質問をちょこっとなげかけるという方法がある。

 

 

例えば

 

「そもそも 一番初めに これをはじめた理由ってなんだったっけ?」

 

「一番良い結果がでるとしたら 何? で、なんでそれが一番なのか?」


「なんでそれをやろうとしているのか 小学生にわかるように説明してみると、、、、」

 

 

とか ようするに 「そもそも これをやる理由は、、、、」という質問をいくつか バリエーションをかえて やってみるといいよね。

2

 

 

エラい人には 怒られるかもしれないけど 正直 ビジョンとかミッションとか 神頼み、、、、じゃないけど 困ったとき 迷ったときに 一番やくにたつので そういう場面で 使い倒せるように やっていかないと ふだん考えるモチベーションが持続しないしね。


 

なにか カチッっとしたものでなくても 最初は 散りゆく花びらのような、、、、、 しゃぼんだまのような、、、、、 ものから はじめていいんだとおもうな。

« ちょっと、近況報告のようなもの | トップページ | うまくいかせることが とても重要だという 個人的な話 »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょっと、近況報告のようなもの | トップページ | うまくいかせることが とても重要だという 個人的な話 »