2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« 震えがくる映画  園子温監督 「ヒミズ」 | トップページ | 暑すぎて、バテバテ 2012東村つつじマラソン »

2012年3月12日 (月)

今年の3月11日

僕自身も facebook とか Twitter とかもやってるし このブログもかいているし 最近はラジオとかもやってるんで どっちかというと 「世の中にむけて なんか発信する人」的ポジションと誤解されるのだが もちろん そんなことなんかない。

 

ただ 僕が 個人的におもったのは 昨年の 3.11 のとき しばらく 

「無用な雑音のような 情報」とか 

「聞くに堪えない不正確な話」とか 

「あきらかなデマ」とか 

が すごい勢いで飛散していて それにすごく辟易したおぼえがある。
それは ほとんどが ネット上でのことだ。

 
 

僕自身は 有益な情報を ネット上でながせないことを 自覚していたので 昨年は しばらく Twitter とかで つぶやかないことで 緊急の有益な情報をうもれさせないのではないか? と個人的にかんがえて しばらく 黙ったおぼえがある。

 

昨年のエントリー

↓ ↓

黙る(まえに 一言)

 

それで 今年は緊急ではないんだけど まる一日 眺めるだけにしてみた。

別に 僕がだまったぐらいで 大勢に影響は無い。

だけど 僕自身は 勝手にそうしたし たぶん来年以降もそうするような気がする。

なんというか うまくいえないんだけど 「何かをする」ということが 支援になるのではなくて 「あえて なにもせず 黙っている」ということが 支援になることも ある気がするんだよね。


僕は ずっと募金も毎月続けているんだけど それの使いみちは しかるべき人が考えて欲しいし 僕はお金をだすだけでいい。 ( パンダとかは 論外だが )

あとは何かできるのか? ということを まだ僕自身はこれから考えていく必要があるし やっていく気持ちもあるけど まだ よくわからないし いまのところ 僕に何かやってくれ というオーダーはきていない。

 
 

できないのではない。
やらないのではない。

必要な できることが いまのところ お金をだして 黙っていることだと おもっている。

そんなかんじ で過ごした 今年の3月11日だった。






 

 

« 震えがくる映画  園子温監督 「ヒミズ」 | トップページ | 暑すぎて、バテバテ 2012東村つつじマラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/44459214

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の3月11日:

« 震えがくる映画  園子温監督 「ヒミズ」 | トップページ | 暑すぎて、バテバテ 2012東村つつじマラソン »