2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

twitter

« 晴天の 「NAGOハーフマラソン 2012」 | トップページ | ノンデル?白熱教室!「ノンアルコールビールはランチタイムに許されるか?」 »

2012年2月11日 (土)

kindle(キンドル)で 超快適! 読書生活 (本の自炊)

じつは 購入して しばらくたっているんだけど amazonのkindle(キンドル)をつかって 本をよむ 読書体験が すばらしいので ちょっとかいてみる。

いろいろ誤解とか よくわかっていない人とか いるんだけど いわゆる 「電子書籍」をよんでいる といえば よんでいるんだけど 僕は ほぼ100% 紙の本を購入しているんだよね。
 
 

 
どうやっているのか、簡単に説明してみる。


 ふつうに 一般書店でもamazon.comでも どこでもよいので 紙のふつうの読みたい本を買う。
  ここけっこう 誤解されるんだけど ふつうにふつうの値段で買っているんですよ。
 
 

 「断裁機」とよばれる 学校にあるような紙を大量に切れる機械で 本を裁断する(キャー!)
 
  
  41rnwjbl6il

  これは ちょっとたいへん&コツがいる&断裁機がでっかい です。
  あと 本を切ってしまうので 最初は抵抗があります。
 
 
 


 スキャナーで 切った本を パソコンにPDFのかたちにして とりこみます。
  とりこむのは ScanSnap という 超高性能スキャナーで びゃー と コピー機みたいに とりこみます。

 


41brvotwynl_aa300_

 

 パソコンにとりこんだ PDFを iPad か kindle にとりこんで 自分で電子書籍化して よみます。

  


Photo

 という手順です。


なんで わざわざ手間をかけて 端末にとりこんで 電子書籍化しているのか? というと なんといっても バリバリ読めるからです。

ぼくは kindle4 をつかっているんだけど 文庫か新書とおなじか それ以上に軽くて 大きさもだいたいそれくらいだから。

 
 
 


8
 
 
 


そして この中に 何10冊 何100冊 もちろんもっとおおくが 持ち運べるので いつでも どの本でもよむことができるから。

ただ iPadと kindle つかって わかったんだけど 「読む」ということに 関しては 圧倒的に kindle がよみやすくていい。
 
 
 

なので 買ってきて あたらしく本をよむ 新刊は kindle に、 読み終えた本は iPad に とつかいわけている。
 
 

もちろん クラウド上に 保管してあるので iPad でも パソコンでも iPhoneでも 読めるんだけど iPadは ちょっと重いし つい ツイッターみたり WEB みたりとかするので 読書に集中しにくい。
 

kindle は 事実上 本を読むことしかできないし (実は 無理すると WEBもみれる) そして パソコンのモニターみたいに 光らないので 目に優しく 疲れないで よみやすい。


1
 
 
 

僕自身は だいたい いつも 3~5冊くらいの本を 並行して 読み進めているんだけど いままでは そのうちの1冊を バッグにいれて もちあるいていたわけだ。

そうすると 1冊しか 持ち歩けなかったんだけど (いっぱい持ち歩けばいいけど 重いしね) kindleだったら 1コで すべての本が持ち歩ける。
 
 


そして スキマ時間に ちょこちょこ読むことができて とても いい。
 
 
 

実は スキマ時間に読めるのは kindle つかってみての一番のメリットで ちょっと本を広げるには はばかれる場合でも kindleだったら さっと とりだして すぐ読めるし すぐにしまえる。
 
 

勝間和代氏も こんなふうに 書いているんだけど  だいたい 納得できるかんがえだなぁ。
 
 
 


あと kindle は 日本では販売されていないので USのamazon.comで 買う必要があります。
 

買い方とかは こっちにくわしいし 読めばかんたんに買えます。
 
 

  →  kindleの購入のしかた!
 
 

とくに 今は円高なので すごく安く購入できます。

 


23
 
 
 
 


手間がかかるんだけど PDFだったら 端末をえらばないし なんといっても サクサク どんどん読めてしまうので 本の「自炊」 ( 本を自分で電子書籍化すること )は 僕にとっては すごく便利で ありがたいです。
 
 

 
販売とかは なんかいろいろ 揉めているみたいなんだけど 僕は個人レベルでは この方法で本をよんでいくとおもうな。


« 晴天の 「NAGOハーフマラソン 2012」 | トップページ | ノンデル?白熱教室!「ノンアルコールビールはランチタイムに許されるか?」 »

Book」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1360383/44071264

この記事へのトラックバック一覧です: kindle(キンドル)で 超快適! 読書生活 (本の自炊):

« 晴天の 「NAGOハーフマラソン 2012」 | トップページ | ノンデル?白熱教室!「ノンアルコールビールはランチタイムに許されるか?」 »