2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

twitter

« キャンプキンザートライアスロン | トップページ | 凄い「集団行動」! »

2010年8月19日 (木)

コーチング力を高める方法

興南高校の甲子園での試合をやっている、まさに その最中に 「レキオス倶楽部ビジネスネットワークセミナー」に よばれて 講師をやってきました。

 

Photo

このセミナーはちょっと変わっていて まず講師が 話をして そのあと グループディスカッションをして その結果をみんなの前で発表するというもの。

 

なので 講師が話す時間が凄くみじかいんだけど そのぶん参加者がいろいろ話すことができるというメリットもある。

 

あと 講師が 専門の話し手じゃなくても 短い時間なので なんとかなるということで 講師選定の幅も広がるんだろうな。実際 僕以外の 他の回の講師のラインナップをみてみると そんな感じもした。

 

んで あれこれ 考えたりしていたんだけど ふと気づいた。

 

 

Photo_2



全然 参加者が あつまっていない!

 

おい! もう15分前だぜ(実話)!!

 

 

 

 

 

 

まぁ 少ないなら 少ないで それなりに何か別のプログラムに変えるしかないな とか 考えてました。ええ。

 

でも ホントは 少ない人数でやるほうが 好きなんだけどね。

 

さて どうしよう とおもっていたら、、、、、

 

 

 

 

 

 

Photo_3

ふつうに 集まってきました(笑)

 

たぶん みんな直前まで ワンセグとかで 試合をみていたんじゃないでしょうかね?

どんどん集まってきました(笑)

 

 

 

 

 

 

で、セミナーの内容は どんなことをやったのか? というと

 

コーチングとは何か?「良いコーチ」とは何か。どんな特徴があるのか。

 

聞くこと。 聞くことがなぜコーチに必要なのか。どのような聞き方が効果的なのか。

 

フィードバック。うなづき、ほめること、認めることなど。

 

なにせ 1時間ですから  そんなにたくさんの話はできないです。

こう書いてみると ごくごく基本的なことですね。

 

 

ただ ずいぶんたくさんのかたから 「今までで一番わかりやすかった」「凄く 頭の中にはいってきた」という話を頂きました。ありがとうございます。

 

 

コーチングについて「知っている」「少し知っている」「まったく知らない」という人が混在していて その人達を1時間で グイグイ ひっぱってこれるというのは そんなに誰でもできないんじゃないだろうか?と自画自賛したい。

 

 

ただ 引っ張ってきて 時間が足りなくて そのまま手放したので みなさま そのまま走りだしてしまいました(笑)、、、、、 その後の質問が凄くて ずーっと答えっぱなしでした。

 

Photo_4

 

 コーチング力とか 育成力を高める方法について 今回とくにかんじたこと。

たくさんの人が「コーチング」とか「育成」とかそういうことには関心は 高いんだろうけど2つのハードルがあって ひとつは 「自分の何をどのように伸ばしていけば、育成力があがるのかわからない」というもの

 

自分の何が強くて 何が弱いのか というのは 自分ではわかりにくいし 人に聞くことは絶対におすすめしない。(絶対におすすめしない!関係ない話になります!)

 

 

なので 自分で見極めるのが最善で そうでなければ 信頼できるコーチングのプロと話し合ったほうが良い。 

 

もうひとつのハードルは、よし じゃここを伸ばすように 勉強して すこしずつ実践していこう!とか おもっても 誰もそれを見てくれていないので 挫折するということ。

 

正直、質問力とかそう簡単に よくなるもんではないし しかもよくなったとしても それが即成果に結びつく、、、、といったたぐいのものでもない。

 

なので ちょっとやって またもとに戻ってしまう。 やらなくなる。 アメとムチ的な人の「操縦法」にまたいってしまう、、、、、 ってなってしまう。

 

これも 信頼できるプロコーチと話し合ったほうがいい。

 

本当は 自分の職場の尊敬できる先輩とか 上司とかが みてあげるとそっちのほうが絶対いいんだけど そういう環境になければ 自分でなんとかやっていく必要があるでしょうね。 少なくとも 僕はそうした。

自分のことだから 少しばかりのお金と時間を使って投資する価値があるとおもうな。

 

ただ、いきなりなんか「コーチング教室」的なものに大金を払うとかはやめたほうがいい。そういうのは 一般的な話がおおくて 「自分がどこを伸ばしたらいいのか?」ということにはいつまでたっても 答えてくれないから。

 

 

結局 育成力とかコーチング力とか 何年間もかわらないままで過ごすより 少し投資して 定期的に見直しするほうが よっぽど効率がよいとおもうな。

 

まぁ だからといって 僕のコーチングをうけたほうがいいよ なんて言うつもりありませんから ご心配なく。

 

セミナー参加者のみなさま 今回はありがとうございました。 感謝です!

« キャンプキンザートライアスロン | トップページ | 凄い「集団行動」! »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

えっと
開始10分前でやっと人が集まるのは、普通でしょ。
沖縄なら
確かに1時間以上前に駐車場に来ていてワンセグで野球見てました。
でも、今日が特別なわけじゃないと思います。
公庫の説明会会場でも、20分前着は私一人
今日は、誰も来ないの?と思っていたら
5分前から人が集まってきて満席って感じ
もう、開始が遅れないだけマシな感じですよね。
時間前行動でどれだけ幸せになれるのか
時間前に来なければならない、って考えを
時間前に行きたくなるって考えにチェンジするのが一番なんだろうな。
そう思う今日この頃
時間前のオマケがあれば、沖縄タイムやめて時間前行動するかなぁ
ゆるい感じが好きなので、普段は、気にしない事にしてますけどね。
(-^〇^-)
講演ありがとうございました。

はれさん コメントありがとうございます。

当日 主催者の方にお話を伺った際に いつもよりかなり集まる時間が遅かったので、 「今日はぜんぜん集まらないかも、、、、、?」と みなさんで ドキドキしていたそうです(笑)

>時間前のオマケがあれば、沖縄タイムやめて時間前行動するかなぁ

 「時間前のオマケ」っていうのはいいですよね。楽しいかも~!


今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーチング力を高める方法:

« キャンプキンザートライアスロン | トップページ | 凄い「集団行動」! »